お子さんの歯並びや噛み合わせについて不安を覚え、矯正治療を考える親御さんは多いと思います。このようなお子さんの歯並びや噛み合わせについて相談をする場が、カウンセリングや初診相談です。できるだけ早いうちに矯正相談を受けることが望ましいのですが、子どもの矯正相談にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

子どもの歯並びの相談、どこでできるの?

乳歯から永久歯へと生え変わりが進むにつれ、親御さんは「この歯並びはガタガタにならないかな」「親が出っ歯だけど、子どもに出っ歯が遺伝しないかな」など、漠然とした不安を覚えるのではないでしょうか。

子どもの歯並びは、必ずしも親御さんが望むような、歯列の整った美しい歯並びや、正しい噛み合わせになるとは限りません。でもそこは、親御さん自身では判断ができないでしょう。

そういったお子さんの歯並びや噛み合わせについて相談をするのが、カウンセリングなどの「矯正相談」です。では、子どもの矯正相談は、どこでできるのでしょうか。

1.小児矯正を取り扱っている矯正専門の医院

まずは、矯正専門の医院です。「〇〇矯正歯科」などといった、矯正治療のみを取り扱っている医院ですが。矯正専門医院ですので、むし歯治療などは行わず、歯並びと噛み合わせを正しく整えるプロフェッショナルな医院です。

ここで大切なのは「小児矯正を取り扱っていること」です。矯正専門医院の場合、ほとんどが小児矯正を取り扱っていますが、中には成人矯正専門の医院もあります。子どもの矯正と大人の矯正では、スタートラインが違いますので、まずは小児矯正を取り扱っているかどうか確認しましょう。

2.小児矯正をしている一般歯科

矯正専門医院ではないですが、一般歯科で小児矯正や成人矯正を取り扱っている医院も、小児矯正相談ができます。一般歯科の場合、お子さんがまだ小さい頃からかかりつけ医として通院していることも多いでしょう。その医院が小児矯正を取り扱っているなら、お子さんの矯正相談として最も適しているでしょう。お子さんのお口の中を小さい頃から診ている先生ですと、親御さんとしても安心して相談ができるという大きなメリットがあります。

子どもの矯正相談を受けるとどのようなメリットがあるの?

では、お子さんの矯正相談にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

・矯正治療の必要性の有無

・矯正治療をスタートする時期

・どのような装置を使うのか、また費用について

・気づかなかった、歯並びに影響する悪癖と改善について

親御さんご自身で悩まれていることを、矯正相談を受けることで方向性を見出すことができます。またすぐにお子さんの矯正治療を始めなくても、歯並びに影響するような悪癖や口腔トレーニングなどを行い、悪い歯並びにならないように気を付けてあげることも可能です。もしかすると、矯正治療が必要ないと診断されるかもしれません。

このように、小児矯正の相談をすることは、お子さんの健やかな歯並びのためにも、とてもメリットが多いのです。

お子さんの歯並びが気になる方は、矯正専門医院や小児矯正を取り扱っている医院で早めに相談されることをお勧めします。なおかかりつけの歯科医院で小児矯正の取り扱いがない場合でも、まずは先生に相談してみましょう。

 

治療が必要な歯並びについてはこちら